気付いたら『鉱石展』に行くために電車に乗っていた話

何気なくTwitterを眺めていたら、超素敵な写真が回ってきて、居てもたっても居られず。
見かけた4時間後には、その展示されている現場に着てました。

そんな『鉱石展』を見てきたというお話。

きっかけ

TLにこんなツイートが流れてきまして。

原宿? デザフェスギャラリー? え、明日(2/4)まで…だと…?

そしてその約4時間後(15:29)にはデザフェスギャラリーに到着していました。

#鉱石展』について

鉱物をテーマにした作品を集めた、8名の作家によるグループ展。
水彩画やレジン作品、消しゴムはんこなど、様々な作品が展示されていました。

どの作品も素敵だったんですが、特に心打たれた方の作品をご紹介。

しばすけ(@mikohand)さん

ファンタジーな鉱石作品にもうもうときめいてしまいました。
Twitterでこの方の作品を見かけて、本当にこれを見るためだけの勢いで家を出てきました。


鉱石部分は全てレジンだそうですが、異世界から本当に採掘してきたような本物感がありました。
そしてね、ブローチ、買っちゃいました。

水晶谷の標本というヤツとすっごい迷ったんですが、この石を切り出したような感じが堪らず…えへ。

伊藤三園(@ito_3_sono)さん

こちらは切り絵の作品。雰囲気が堪らなく素敵で、見過ぎて写真あんまり撮ってなかった。
鉱石と動物の組み合わせが良いですよね。

そしてペンギンはズルい…ズルい…って言いながらキーホルダーを買っていました。

kurea(@Kuretax)さん

繊細なラインが素敵なイラスト。ペン画だそうです。
鉱石とクラゲの組み合わせがたまらーん!

山本タカトを色彩反転したらこんな感じじゃないだろうか、とか考えてました。

海宙屋(みそらや/@Misoraya_saya)さん

鉱石を『ヒンメリ』というフィンランドの伝統工芸品に組み込んだ作品のようです。
ヒンメリは『光のモビール』とも言われているそうなので、鉱石との相性は抜群ですね。

独特の多面体が、なんだか内包している石の構造式のように見えてきて、面白かったです。

しまざきあんみ(@simi_as)さん

宝石と動物の組み合わせが可愛いらしい水彩画。
柔らかくてキラキラしてる不思議な雰囲気がとても素敵でした。

本当どれも素敵で。見に来れてよかったなぁ。
すぐに家を飛び出た甲斐がありました。

今回は買いすぎないようにと、財布の中身を減らして行きましたが、正解でした。
危うく買いすぎるところだった…なんて危険な空間なんだ。

デザフェスギャラリー初めて行きましたが、鉱石展の他にも色んな展示を見て回れて楽しかったです。

本日の戦利品

ブローチ、見る角度で光り方や色合いが変わってすごく面白いです。
光の当たり具合でも表情が変わるんですよ。ずっと眺めてしまう…。

UPDATE : 2018/05/21 / Tags

関連記事

新着記事

コメントを残す