今更ですが「NAVERまとめ」使ってみたらすごく楽しかったという話

webサービスは作るのも好きですが、色々と試してみるのも大好きなひつじさんです。
よくお世話になっている「NAVERまとめ
見ることはあってもまとめることってやったことなかったので試しに使ってみたんですが、なかなか楽しかったので記事にしてみます。
ちなみに「NAVER」は「ネバー」じゃなくて「ネイバー」と読むんですって(ずっと「ネバー」って読んでた!)

まずは会員登録

play_naver1
メールアドレスでの会員登録の他、facebook、Twitter、LivedoorのIDでも登録できます。
さくっと登録したかったので、TwitterIDで登録。
連携アプリの認証→NAVER内で使うユーザー名を決めればあとはおしまい。さっくり完了。

実際にまとめを作ってみる

1.まとめブックマークレットをブックマークツールバーに保存

play_naver2
表示中のサイトをお気に入りやまとめに追加出来るブックマークレットがあるので、使いやすいようブックマークツールバーに保存。

2.まとめを新規作成、一旦下書き保存

play_naver3
NAVERまとめ内の右上にある「まとめ作成」をクリック。
タイトルと、オプション項目内にあるまとめ説明を書く。
これでいったん下書き保存。

3.まとめたいサイトを表示して「まとめに追加」ブックマークをクリック!

play_naver4
まとめたいサイトを開いたらブックマークツールバーに保存した「まとめに追加」をクリック!

play_naver5
するとサブウィンドウが開いて、追加する内容を表示。
リンクや説明書きを書いてくれるほか、表示されているサイトの画像から好きな画像を選択出来たり、リンクに説明文を書き込めたりします。
どのまとめに追加するかを選んで保存。

これを繰り返す!

4.まとめ内容を整理する

play_naver6
まとめのページに戻り、下書き保存にしておいたまとめの編集ページを開くと、追加した順にまとめが追加されています。
(最初に追加した項目は一番下になっています。追加ブックマークレットをクリックする度に一番上に追加されていくようです)

play_naver7
追加した項目にマウスオーバーすると右側に移動用のメニューや修正・削除のリンクも表示されます。
一番端の十字マークはドラッグで好きな場所へ移動ができます。便利ー。

play_naver8
項目と項目の間にマウスを持っていくと「追加ボタン」が表示されるので、クリックして項目を追加することもできます。

出来上がったら公開ボタンを押して、完成!
慣れればかなりさくさく作れるので、楽しいですね。

ページビューをチェック

play_naver9
このNAVERまとめ、どうやらページビュー次第でインセンティブ(報酬)が貰えるらしいです。
3000円超えると支払い申請ができるようです。

play_naver10
各まとめの「分析」をクリックするとページビューの遷移や流入もと、検索ワードを確認出来ます。
画像だと下が切れて見えてませんが、下の方にTwitterで呟かれたツイートや、はてブのコメントも見れます。すごい!

いかがでしたか?

今回試しに作ってみたまとめはこちら
【クックパッド以外も】実際に作って美味しかったレシピ – NAVER まとめ
離乳食・幼児食のレシピサイト – NAVER まとめ

いやー、かなりカンタンにさくさく作れて吃驚です。
色んな事件が起こるとすぐさままとめが出来上がったりしていたけど、確かにこれならすぐ作れますね。
ブログでまとめ記事を書こうとすると、リンクをはってー画像用意してー、と億劫になりますものね。
また、まとめたいものができたら使ってみようかなぁと思います。

かんたんサクサクまとめ作業、楽しかった!@・ェ・@

UPDATE : 2014/02/26 / Tags

関連記事

新着記事

コメントを残す