このエントリーをはてなブックマークに追加

Memo

わぷー帽子ができるまで

2013/06/10
Memo

wapuu_hat

先月半ばからお仕事立て込んでて、ついでに風邪もひいたりして、久々のブログ更新です_(:3 」∠ )_
さて、Wordpressの日本公式キャラクター、わぷーをご存知ですか?
そのわぷーをキャラクター帽子にしてみました。その制作過程なんかをまとめます。

制作のきっかけ

ことの発端は、WordCamp Kobe 2013のPR(?)で、実行委員長のブレン(@bren_boss)さんが、わぷーが頭にかじりついてるようなアイコンにしたのを見かけたから。
なんかすごくしっくりきて、これは実際に作ってみたい!とつぶやいたら、ブレンさんから是非!といわれて、久々にミシンのお仕事させていただきました。

わぷー帽子の制作過程

1.ラフスケッチ

wapuu01
まずは全体像をイメージするために、簡単なスケッチを描きます。
うしろから見た図とか、もとが一方向のイラストだけなので、想像で描きます。

2.紙でサンプル制作

wapuu02
ラフスケッチを元に紙で実際の形を作ってみます。
この辺は勘ですよね。想像力を働かせて、脳内で展開図を作って、切っては貼り、切っては貼りを繰り返して形にします。

3.紙サンプルを元に実際のサイズを計算

wapuu03
それなりの形ができたら、切り離して紙のサイズを計り、実際のサイズに置き換えて書き込んで行きます。
今回はだいたい6倍くらいでした。

4.トワル組み

wapuu04
wapuu05
実際のサイズで布を裁ち、組み上げます。
本来シンメトリーなら半分だけでいいんですが、今回はぬいぐるみなのでまるっと制作。
この場合はトワルというよりサンプルかな?
トワルの段階で紙で作ったのとはイメージがちがってくることもあるので(ぴったりイメージ通りになるとキモチイイんですがね)、ここでイメージに近づくように切ったり縫ったりして完成イメージに近づけます。

5.トワルを元に裁断

wapuu06
組み上げたトワルもといサンプルを分解し、これを元に本番の布を裁ちます。

6.縫い合わせ

wapuu07
裁断した布を丁寧に縫い合わせ。
トワル組みでどうやって縫うかを決めてあるので、この作業はわりとスムーズ。
けれど手は抜かずに、しっかりと丁寧に。

7.調整、仕上げ、完成

wapuu08
wapuu09
綿詰めをし、細かい部分の形を整え、目を付けたりして、完成!

wapuu10
しょぼんクッションではあれなので、Wordpressロゴのクッションも作ってみたり。

wapuu11
被るとこんな感じ。

わぷー帽子はWordCamp Kobe 2013で会えます!

こんな感じでできあがったわぷー帽子、6/15のWordCamp Kobe 2013でたぶん、ブレンさんが被ってると思います。

制作後記、的な

普段ぬいぐるみはあまり作らないので(女性用洋服が得意です)、今回は形に悩みました。
トワル組みまできてからなんか違うなーと紙組みからやり直し、なんてことを数回やりました。
なのでちょっとは公式わぷーに近づけたかな?とは思います。

ただ、トワルと本番で布の種類がちがったのもあって、イメージが少しズレたのが悔しいですね。
(トワルは伸縮性無し、本番は伸縮性があって手触りのよい生地にしました)

とはいえ、個人的には大変可愛いものが作れて大満足です。楽しかったー(´ω`)
ぜひ、WordCamp Kobe 2013で実物に触ってやってくださいね!
WordCamp Kobeの成功を横浜より応援いたしております!頑張ってくださいー@・ェ・@

Category : MemoTags : , ,

関連記事

2 Responses

コメントを残す




About

中の人:Mei Koutsuki (@mei331)
神奈川でweb作ったり、お洋服つくったりしてる黒いひつじさん。ロリィタ系webクリエイター。12年9月に一児の母となり、自宅で子育てしながらお仕事してます。
>> もっと詳しく