Memo

ノートアプリをEvernoteからBearに移行した話

新年明けましたね。去年末にノートアプリをエバノからBearに変更したので、そのお話です。

さよなら、Evernote

普段、仕事のメモやブログの下書き用にEvernoteを使っていましたが、少し前からiMacをスリープ解除すると、Evernoteがフリーズ&クラッシュするようになり、困ってました。
他にもiMacの再起動後に起動しようとすると、1回めは必ずエラー。

なのでもう、Evernote以外のノートアプリに乗り換えよう!と決心したのです。

乗り換え先の候補

ノートアプリは色々出てますので、以下の条件で候補を絞りました。

  • 複数端末で使える(重要)
  • シンプル&軽い(重要)
  • ノートを分類できる&分類されたノートを一覧できる(重要)
  • Evernoteのノートを移行できる(できれば)

この条件で検索して、以下の3つにまで候補を絞りました。

候補アプリの公式サイトやレビューを確認してみた感想ツイートは以下のとおり。

とりあえず「Bear」をインストールしてみた

候補アプリを実際に使用してるフォロワーさん達の感想なども参考に色々と比べてみて、実際に「Bear」をインストールしてみました。クマが可愛かったので。

UIはEvernoteに近くて使いやすい

PC版アプリのレイアウトは、タグ|ノート一覧|本文、と横に並ぶUIで、今まで使っていたEvernoteにとても近い。
タグ選択してる状態で新規ノートを作ると、自動でタグが入るのもポイント高いですね。

記入はマークダウン形式💦 でも慣れれば問題なし!

Evernoteと違うのは記入がマークダウンになること。
とはいえ、ふつうにプレーンな入力もできますし、マークダウンが入力しづらいiOSでもステータスバーで簡単にマークアップもできるからそんなに不便は感じません。

右下のペンマークをクリックすると、ショートカットやマークダウンのリストが出てくるので、わからなくなったらここをみればOK。

基本ノートアプリの使用用途はブログの下書きや普段の作業メモなので、よく使う見出しとリストを覚えればそんなに難しくないです。

Evernoteからbearにデータ移行ができた!

公式サイトが英語なので分からなかったのですが、試しにインストールしてみると、Evernoteからデータのインポートもできました!

まずEvernoteでノートブックごとに「.enex」形式でエクスポートします。

その後、Bearの ファイル>次からインポート>Evernote で、Evernoteのデータエクスポート形式「.enex」ファイルを選択。これでBearにインポートできます。

インポートが完了すると、#evernote というタグが付くので、一括変換でノートブック名にしておけばEvernoteの時と変わらない感じで使えます。

また、Evernoteでつけていたタグは、#がついていればタグとして認識して自動的に分類されます。

EvernoteのバックアップはENEXとHTMLが選べますが、インポートできるのはENEXのみです。
私はEvernoteの古くてとっておくだけでいいかな?というものはHTMLにしてとっておき、必要そうなものだけBearに移行しました。

MacとiPhoneの同期はサブスク必須!

複数端末で使うには、Proにしないといけないので、早速iPhoneにもインストールして、iPhone側でポチッとサブスク契約。
すぐに同期されるのかな?と思ったらそんなことはなく。
Apple IDやiCloudも同じなのに、そのままではiMacとiPhoneの同期がされませんでした。

色々調べてみると、契約作業をしなかったiMac側で、環境設定>Bear Pro のページに行き「サブスクリプションの復元」を押したら無事に同期されました。
これ押さないといけなかったんですねぇ。

ちなみに金額は、月額$1.49(約169円)、年額$14.99(約1,703円)。わりとお手頃です。

タグにすきなアイコンを設定できる

Evernoteにはなかったので、これは地味に便利です。
なんのためのタグだったかな?という感じで、アイコンによる大分類ができるし、目印にもなります。

英語のタグだと単語から近い意味合いのアイコンを自動設定してくれるのもいいですね。
猫とか六芒星もあるんですよ。素敵じゃないですか?

Bearの気になるところ

  • MacとiPhone、iPadなどでしか使えない。
  • #がついてると、全部タグにしてしまう(カラーコードが全部タグに、、、)
  • タグリストのソートがタイトル順かノート数順にしかできない(任意に並べ替えできない)

こんなかんじですかねぇ。

とても便利だったのでこのままBear使います

Evernoteは約10年と長いこと使ってきたので、乗り換えるのは本当に忍びないです。
しかし、毎回「起動するかなー?」と思いながらアイコンをクリックするのはやはりストレスでしかありませんでした。
とりあえずこれで、毎日ドキドキすることがなくなり、心の平穏がやってきた感じです。

ちなみにBearのサブスクは契約したらすぐに課金開始ではなく、月額なら1週間、年額なら1ヶ月ほどのお試し期間があるので、試してみてイマイチだな、と思ったら解除もできますよ。

良さそうな移行先を無事に見つけられてよかったです。
いっぱい使ってお仕事がんばります\\٩( ‘ω’ )و //

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください