Memo

WordPressで個人的によく使うスニペットあれこれ

WordPressのテンプレートを制作する際に個人的によく使っているコードスニペット集です。
プラグインは極力使いたくない派なんですが、そのわりに毎回ググってる気がするので、健忘録的にまとめておきます。

1年以上前の記事です。情報が古くなっている可能性があります。PHPやWPのバージョンによっては動かないものもあります。

jQueryなどの読み込み

WordPress内のjQueryではなく外部のjQueryを読み込ませる時に使います。jQueryの下の「function.js」は、自分が構築の際に色んなjsコードをまとめて書く時に使っているファイルで、jQueryとセットで読み込んでいます。不要なら削除するなり、名前を変更するなりして使ってください。

functions.php

続きを読むのリンクに付いてくる #more-$id を削除する

記事の「続きを読む」のリンクに付いてくる #more-$id を削除します。

functions.php

アイキャッチを利用可能にする&オリジナルの画像サイズを追加する

アイキャッチを利用可能にします。また、オリジナルの画像サイズを追加します。オリジナルの画像サイズはテンプレート内で使用できます。

functions.php

page.php など

記事の投稿画面でも使えるオリジナルの画像サイズを追加したい場合

add_image_size() ではなく、以下の方法で可能です。

functions.php

投稿画面にオリジナルの編集ボタンを追加する

よく使うタグやクラス名などを投稿画面に追加できます。

functions.php

固定ページのパーマリンク設定

投稿のパーマリンク設定はダッシュボードの[設定]から可能ですが、固定ページの場合は以下の7行目の'%pagename%.html'の部分を変更することで可能です。固定ページに拡張子を追加したい時などに便利です。

functions.php

パンくずリストを作る

投稿ページ、固定ページそれぞれでパンくずリストを表示します。

投稿ページ:page.php

固定ページ:page.php

親ページのスラッグを取得&判定

テンプレートを作る際、親ページと子ページで同じテンプレートを使い回したりしたい場合等に重宝します。

functions.php

page.php など

カスタム投稿タイプの追加とパーマリンク設定

カスタム投稿タイプを使う場合は、合わせてパーマリンクの設定も気を使います。

functions.php

検索フォームをカスタマイズする

デフォルトの<?php get_search_form(); ?>で出力される検索フォームの内容を変更します。

functions.php

ページネーションを設置する

参考サイトのものだと各ページに長い記述をすることになるので、functions.phpにまとめて書けるようにしています。

functions.php

archive.php など

以上こんな感じで、これくれらいならプラグイン無しでやっていけるようです。

*参考サイト
WordPressで追加した画像サイズを本文に挿入できるようにする | Simple Colors
[WordPress]親ページのスラッグを取得する | ホームページ制作 Webデザイン事務所 ハイファイブクリエイト
パンくずリストの追加方法 -WordPressの投稿・固定ページ対応-|ThePresentNote
WordPressカスタム投稿タイプのパーマリンク設定とカスタマイズ | memocarilog
カスタムポストのパーマリンクを投稿IDにする / よくあるWordPress | ゆるぶ
WordPressの検索機能をもっと使いやすくする | Webクリエイターボックス
プラグイン不要!WordPressのページャー(ページネーション)機能を簡単に実装する方法 – Kowappa

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください