看病期間11日!高熱が続く秋冬の風邪「RSウィルス」がかなり大変だった話

気付けばあっという間に秋になり、風邪が蔓延する季節。
今月3歳になった息子が「RSウィルス」という、子供がかかると重症化しやすいという風邪をひき、かなり大変だったので、記録しておきます。

始まりは突然。いきなりの高熱

life_150930_02

連休前の金曜日。いつも通り、18時半に保育園にお迎え。ちょっと怠そうな感じで、聞けばお昼寝をしていないとのことで、眠いのかな?という感じ。
保育園の外に出るといつも通りコンビニに寄り道し、いつものように帰宅。

しかし、帰宅してすぐいつもならオモチャで遊ぶのに、ソファーに寝転がって怠そう。抱き上げるとめっちゃ熱い

熱をはかると39.8℃

38℃台なら過去にすぐおさまったこともあるし、そのままでしたが、明らかに怠そう、水を飲むのも辛そうな様子。

慌てて#8000(小児救急相談ダイヤル)し、開いてる病院を聞き、ベビーカーに息子を乗せて病院へダッシュ!

救急外来で受診

待ってる間にうつらうつらする息子。大丈夫かなーと順番になって診察してもらっていると、突然の嘔吐。バスタオルをもっていってて正解だった…。
夜間診療のため、解熱剤と吐き気止めだけもらいました。

これは病院によりますが、時間外診療費は乳児医療証適用外ということで実費(4000円くらい)払いました。

かかりつけで診察。検査の結果「RSウィルス」

かかりつけは土曜診療もしてくれてるので、さっそく診察に。検査の結果「RSウィルス」と判明。

ちなみに、検査は鼻の奥の粘膜をとって調べます。
鼻の穴から検査用の棒みたいなのをいれるので、子供は大泣きします( ˘ω˘)

RSウィルスとは?

・1歳未満の乳児がかかると肺炎など重症化するおそれのある病気
・2歳以上から大人は風邪のような症状で軽いと言われている
子供が初感染すると5日〜7日の高熱が続く場合がある
・飛沫感染、接触感染だが、乳児に感染すると大変なので乳児以外も気をつけた方がいい
・特効薬はなく、対処療法のみ

おかげさまで、シルバーウィークはほぼどこにも行けない看病の日々でした。

上がったり下がったり、高熱が1週間続いた

life_150930_03

解熱剤と、咳、鼻水を抑える薬、後半吐き気がでてくるので吐き気止めを処方してもらいました。

高熱はまるまる1週間、40〜38℃をいったりきたりしました。熱でうなされ、悪い夢を見るようで、泣きながら寝てることが多かったです。

熱が出るとよくあるのですが「パパ嫌い」になり、ママにべったり。

解熱剤は6時間の間をあけないといけないため、額・首の後ろ・脇の下に冷えピタをはりまくり。
水分をとれない状態だったので氷を口に入れてやり、冷やしつつ水分摂取をしてもらいました。
食欲もあまりなく、ゼリーが多かったですね。

便は固形物あまりを食べていないため、かなりゆるかったです。下痢ではない感じでした。

後半になると、解熱剤のおかげで37℃台になることもあり、数時間だけ元気に機嫌良く遊ぶことも。

連休明けても熱は38℃台。ついでに親にも感染

連休明けには38℃台で安定する感じに。しかし、夜中に突然上がることもあり、なかなか心配でした。

そんな中、私も夫もしっかり感染。病院にいく余裕はないので市販薬で乗り越えました。夫は休んで寝込むレベルになり、一時家庭内パンデミックでやばかったです。

ようやく熱も下がり、咳・鼻水のみに

9月最後の土日。熱は微熱程度になったものの、咳や鼻水がひどく、家で過ごす週末。

そんな中、息子は3歳の誕生日を迎えました。RSウィルスで家族全員体調不良という、悪い意味で記憶に残る誕生日になりました。

ケーキはさすがに食べるの辛かったので、プリンアラモードをお誕生日仕様にしてお祝い。ご飯は誕生日っぽくごちそう感あるものにしました。

life_150930_01

このRSウィルスにやられている最中、三語文を話すようになりました。初めてちゃんと二語文を話したのも、高熱を出したときでしたわ。謎の成長。

9月最終日、ようやく保育園に行けました

発熱してから実に11日間の戦いでした。

この連休中、すっかり甘えん坊になってしまい、保育園も「怖い怖い!」と大泣き。

ちょうど9月最終日は9月生まれの子のお誕生会があり、保護者参観もあって様子をみていました。しかし、怖い怖いとママか先生にべったりでした。

ただ、時間が経ってある程度慣れてくると、落ち着いて遊べるようになりました。

送り迎え時が心配ですが、なんとか社会復帰は出来そうです(;˘ω˘)

RSウィルスが流行り始めてます。働いている方々は気をつけて!

RSウィルスは寒い秋冬に流行るそうですが、今年はもう流行し始めているようです。

お子さんがいる家庭は本当に気をつけてください。しかし、予防としては、手洗い&うがいくらいしかないみたいですが…。

看病していた11日間中、連休&土日のおかげで4日仕事を休むだけで済みましたし、夫と交代で看病ができました。

結果的にシルバーウィークはなくなりましたが、これが連休もなにもない時期だったらと思うとゾッとします。

会社員ではないので有休の日数とかは心配しなくてすみますが、会社員な方達は大変なことになりそうです。

RSウィルスは風邪のような症状なので見過ごしやすいそうです。ちょっと風邪っぽいかな?と思ったら、気にするようにしてみてくださいね!

UPDATE : 2017/11/12 / Tags

関連記事

新着記事

コメントを残す