Voice

stand.fm文字原稿>【はじめまして】創作小説の朗読をはじめてみようと思ってます

はじめまして。こんばんわ、めいと言います。
普段はネット上でブログ書いたり、創作小説をアップしたりしてます。
基本は文字による創作が多いのですが、以前から興味のあった、音声配信を始めてみました。

こちらのチャンネルでは、
・15年ほど前からのんびりと書き続けている意味不明小説の朗読
・実際に体験した怖い話や友人知人から教えてもらった怪談
こういったものを中心に配信していこうと思っています。

朗読の配信をしようと思った理由なんですが、
中学生の頃は夜9時になると自室にこもって、勉強をしたり絵を書いたりするような子供で、その時必ずラジオをつけていたんです。
流行っている曲や、パーソナリティの趣味に走った曲を紹介する番組があって、それをよく聞いていました。
その番組の後ぐらいだったかな?
『青春アドベンチャー』という、色んな作品をラジオドラマ形式で紹介する番組があったんですね。
中国古典の封神演義とか、漫画のバナナフィッシュ、妹尾河童の少年Hをなど、幅広い作品をやってました。

その頃から、物語を聴くっていいな、物語って楽しいなと思うようになってて、
だんだん自分でも小説を書くようになっていきました。

ま、当時は自分の作品発表する場所なんてなかったので、
ノートに書き連ねて自分で楽しむとか、雑誌に投稿するとか、そんな感じで楽しんでました。

それから時間が経って、インターネットが世間で当たり前になったくらいに、ネット上で小説を公開するようになったんです。
けっこうそれで満足してたんですが、時代がすすんで、今は動画や音声を配信するのが当たり前になってきてるのをみて、

「あ、わたしも音声配信やってみたいな」
て思うようになってたんですね。

まーただ、動画で配信するのはちょっと敷居が高いですし、ポッドキャストも音声編集が難しそうだなぁとおもっちゃって。
私基本的に、人が聞いてると思って話すのって実は苦手で。
克服したいなとは思ってるんですけど。だからこそ挑戦したかったていうのもありますが。

それで、手軽にできるstand.fmの存在を知って、俄然興味が出てきて、やってみようかなと。
いいですよね、スマホだけでいいですし。

サイトに貼り付けたりも出来るようなので、朗読したら、作品ページに貼り付けようかなって思ってます。
自分の作品を文字と声で、表現していけたらいいなと思っていますので、よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください