このエントリーをはてなブックマークに追加

Life

フリーランスが保育園に子どもを預けながらお仕事を始めました

2015/05/04
Life

記事更新がだいぶ久しぶりになってしまいました。
昨年秋から保活を頑張り、なんとか保育園に入園が決定。4月から本格的に保育園に預けながらお仕事開始しました。
生活の変化、子どもの様子などなど、記録しておきます。

子どもの保育園通い&社会復帰スタート

4月から子どもが保育園に通えるようになり、お仕事も本格的に再開しました。4月前半はならし保育(子どもを保育園に慣らすために少しずつ預ける時間を長くしていく)等もあったので、ちゃんと仕事できるようになったのは後半からですね。

元々業務委託契約をしていた会社が、週に何回かは出社してほしい(打ち合わせなどがあるので)というのもあり、本当に社会復帰した感じです。子どもを産む前はどうしていたっけな?と会社に通う感覚を取り戻すので精一杯。また、保育園の先生に「朝6:00台には起こすようにしてください!」と言われ、早寝早起きの習慣が出来てきました。6時に起きるため、日付が変わったらなるべく寝るようになりました。

生活の変化

ここ最近ですが、朝6:00起床、朝8:00には保育園に預け、10:00までフリーの仕事、10:00から15:00は常駐仕事、15:00から18:30まではフリーの仕事、子どもをお迎えに行って、子どもが寝たらまた仕事、朝が早いので0:00から1:00には就寝、みたいな生活サイクルがようやく出来てきました。

以前「フリーランスになってもうすぐ5年になるようです」でも書いた生活サイクルと比べると、こんなに変化しています。大変健康的です。

newlife

仕事の時間と家事・育児の時間と、メリハリができたのもあって、だいぶ気持ちがスッキリしました。仕事に集中できるのもいいですね。在宅の日は息抜きに家事もできるし。保活頑張ってよかったなぁという感じです。

子どもの様子

ならし保育の間は泣かれることもなく、わりとスムーズでしたが、フル(8:00〜18:30)で預けるようになってから「コレはおかしいぞ?」と本人も気付いたようで、保育園に行くのを嫌がるようになりました。

朝、玄関で「保育園行くよー」「行かない!」「行こう?」「行かない!(廊下に寝転がる)」をやりとりし、なんとか抱えて登園するも、私が教室から出ていこうとするとギャン泣き、という感じ。園でもお絵描きをするときにクレヨンを見つめて突然しくしく泣き出したりしていたそうです。

そんな様子を聞くと、悪いことをしている気分になってしまいますが、今の息子には同年代の子達と一緒に過ごして、たくさん学んでもらうことも大切だと思うので、帰宅してからの時間や休みの日にいっぱい甘えさせています。

保育園で頑張っている分、ちょっと甘えん坊になったかなー?という感じはありますが、自分で着替えようとしたり、寝かしつけのときに歌を歌ってくれたり、成長も感じられます。

保育園に通わせるデメリット

保育園に預けて仕事できるのイイヨイイヨー!と言ってきましたが、もちろんデメリットもあります。

それは「子どもの病気がうつること」です。

保育園で病気を貰ってきて仕事を休まなければいけない、というのまでは想定していましたが、子どもの病気がうつるのまでは想定してませんでした…_(:3 」∠ )_

仕事が「在宅でも可能な仕事」ということもあり、4月の下旬は、
・子どもが風邪または発熱で休む
・子どもが保育園復帰したけどお迎えの可能性あり
・自分の体調がダメ
のいずれかの理由により、殆ど出社できませんでした…。会社が新しい事業を始めていて、それを覚えるためにもなるべく出社したかったんですがね。5月は頑張りたいです。

ソレ以外は、毎日の洗濯物の量が増えたとか、雨の日の送り迎えが大変とかありますが、意外となんとかなりますしね。

預けてまで働くべきなのか?

ワーキングマザーとなると、この問題がついて回りますよね。子どもが泣いてしまったと聞いて、自問自答してしまいます。でも、これで良かったのだと思っています。

在宅で子どもを看ながら働いている間、私は「仕事の時間をどうやって作ればいいか?」ということばかり考えていました。子どもを突き放すことばかり考えていたわけです。

働かなきゃいけない。でも、子どもが邪魔。

働くのは子どものためでもあるのにね。

どう思います?

保育園に預けるようになってからは「子どもとの時間をどうやって作ればいいか?」に変わりました。私は自分の気持ちがそう変わっただけでも、預けて良かったと思っています。

在宅で上手く子どもを看ながら仕事出来る人もいます。でも私はそんなに上手にできません。出来ないからと自分を責める気はないです。人によって家族によって最良の選択は違いますから。

最近は子連れで出社できる環境とか、子連れコワーキングとか、そういうのが増えていますね。良いことだと思います。でも、それも合う合わないがあると思うので、そこは間違えないでほしいなぁと思っています。

そんなわけで

無事に保活から保育園入園までこぎ着けました。

時間が出来れば、保育園の入園グッズの話とか、その後の様子なんかも参考になれば、という感じで書いていきたいと思います。

生活のリズムがようやく整ってきたので、ブログを書く時間もできるかな?頑張ります。

Category : LifeTags :

関連記事

コメントを残す




About

中の人:Mei Koutsuki (@mei331)
神奈川でweb作ったり、お洋服つくったりしてる黒いひつじさん。ロリィタ系webクリエイター。12年9月に一児の母となり、自宅で子育てしながらお仕事してます。
>> もっと詳しく