このエントリーをはてなブックマークに追加

Memo

忙しい人のためのらむにっと、公開しました

2011/03/08
Memo

忙しい人のためのらむにっと、公開しました

らむにっと」というwebサービスをやっています。
通称はしろひつじさん。
そんならむにっとをマイナーアップデートしたのでそのご報告をしてなかったのでご報告と、らむにっとについてちゃんと書いた事がなかったので書いてみようと思います。

忙しい人のためのらむにっと

らむにっとは、

フォームに書き込む→送信ボタンクリック→内容確認→OKボタンクリック→毛糸の色を選ぶ→OKボタンクリック→出来上がり!

という手順なんですが、忙しい人は何回もクリックするのは面倒かもしれないなぁ、とか、残したくない内容を確認する必要ってあるかな?とか思ったので、

フォームに書き込む→毛糸の色を選ぶ→送信ボタンクリック→出来上がり!

というフォームも作ってみました。
携帯でご利用して頂いてる人は、何度も行われる通信が1回で済むようになるので、特にオススメです。
サイトの下の方の「忙しい人へ」のページでご利用いただけます。
忙しい人用ページをブックマークしておくと便利だと思います。

らむにっとについて

らむにっとの内容はとてもシンプル。
誰にも言えないつらいこと、さみしいこと、くやしいこと。
Twitterやブログに書きたいけど、書けない事、書いて残しておきたくない事。
ただ吐き出したいだけの突発的な、感情。

それらを、フォームに好きなだけ書きなぐってください。
書き終わってボタンを押すと、毛糸の色を選ぶようにいわれます。
そうして選んだ色の毛糸で、セーターが編まれていきます。
書き込まれた文字の量で、編む量は変わっていきますよ。

去年の10月に公開したサービスなんですが、意外とみなさま使っていらっしゃるようで、そろそろ5枚めが出来上がりそうです。

作ったきっかけ

Twitterは、鍵をつけていなければ、だれでも見ることができる、パブリックな場所です。blogとか、全体公開のmixi日記も、そうですね。
web上に何かを公開するということは、全世界に発信する事。だれが見ていてもおかしくない、ということ。
TLを眺めたり、web上をふらふらしていると、ときどき誰にも見られたくないけど、吐き出したいから書き綴っている、という文章を見かけます。
また、いわゆる「mixi疲れ」「Twitter疲れ」に陥ってるような人を見かける事も多くなりました。

私の友人達にも、何人かそんな人達がいます。
見られているという事に疲れてしまった人、弱音を吐き出す事で周りに心配をかけてしまうのが嫌な人、色んな事情で吐き出せない人…etc
色んな「吐き出したくても吐き出せない」を抱えてる人が居ます。

私の場合、ローカルサーバを建てているので、そこにWPをぶっこんで、ローカルだけで動いてるブログを作ってて、そこで吐き出してます。まぁ、手で書く日記帳と大差ない感じです。
みんながみんな、私のようなことができるわけではないし、最近のwebサービスってメールアドレスを取得することに躍起になってるから、誰が何を書いたか分かるようになってるものばかりじゃないですか?
そんな誰にも見られたくない愚痴、チラシの裏にでも書いておけって感じですけど、チラシを燃やして捨てなきゃ残ってますよね。

だから、誰も見ないし、誰がなんて書いたか分からないけど、書いたってことが分かる何かがあったら…。
(書いて消すだけってのはなんだかむなしくなっちゃうじゃないですか)
マイナスな感情を、なにか全く別なものに置き換えることって出来ないかな?
そんな想いから「らむにっと」を作りました。
特に、色んな事に疲れてしまってる友人達に使ってほしい。
最近は、フォロワーさんにしょんぼりしてる人がいたらリプライでオススメする作業をしています。
この記事を見て、自分の周りに同じような人がいたら、教えてあげてほしいです。

誰かに聞いてほしいけど、Twitterには書けない!って人は、個人的には「ぐちったー」っていうサービスがオススメです。匿名IDで愚痴を書けるサービスで、コメント貰えたりするみたい?
残したいけど誰かに知られたくない愚痴はぐちったー、誰にも見られたくない残したくない愚痴はらむにっと、と使い分けていただくのも良いかもしれません。

くろひつじは、ぐちったーも応援しています。しろひつじもよろしくね。@・ェ・@

Category : MemoTags : ,

関連記事

コメントを残す




About

中の人:Mei Koutsuki (@mei331)
神奈川でweb作ったり、お洋服つくったりしてる黒いひつじさん。ロリィタ系webクリエイター。12年9月に一児の母となり、自宅で子育てしながらお仕事してます。
>> もっと詳しく